FC2ブログ

Welcome to my blog

スポンサーサイト

テオママ

テオママ

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最終更新日--
Posted byテオママ

He is so little, but so great

テオママ

テオママ

10月14日(土)の夜のこと。

「おやつだよ~♪」と言っても、あの食いしん坊のテオさんがこっちへ来ようとしません。

え??と思い、よく見ると、後ろの右足をあげてしまっています。

飼い主、真っ青になり、かかりつけの先生が提携している救急病院へすぐ電話。

タクシーでぶっ飛んでいきました。

レントゲンを撮っていただいたところ、

「股関節を脱臼しています」

「間違いなく手術が必要です、明日すぐかかりつけの先生へ行ってください」

と...

待合室で、住所とか名前とか症状とか紙に書くのですが、飼い主、パニックで、自分の携帯電話の番号が思い出せなくって、涙がポロポロ止まらなくなってしまって、同じ待合室にいた、猫ちゃんをつれてきていた若くてきれいなお嬢さんが肩を抱いて慰めてくれました。

翌朝、かかりつけの先生に詳しくみていただき、16日(月)に手術をしていただきました。

手術の日は本当に生きた心地がしませんでしたが、その後順調に回復し、先週末に無事抜糸も終わりました。

Teo 2017-11

かーちゃん、もう身体中の水分なくなるんじゃないかってほど泣いたべ。

でも、テオは偉かった。

立派に手術を乗り越えた。

泣いているかーちゃんの手をペロペロなめて慰めてくれたさ。

強くならなきゃいけないのはかーちゃんの方やった。

この子とあとどれだけ一緒にいられるだろう。

そんなこと考えてる暇があったら、たくさん一緒にいよう。

これから、リハビリ、親子で頑張ります!

スポンサーサイト
最終更新日2017-12-25
Posted byテオママ

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。