FC2ブログ

Welcome to my blog

スポンサーサイト

テオママ

テオママ

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最終更新日--
Posted byテオママ

トイプードルの股関節脱臼② 手術

テオママ

テオママ

皆さん、こんばんは!

テオは元気ですよ~ リハビリ、頑張っています p(*^-^*)q

***

「テオの共病文庫」の続きです。

10月15日(月)、朝9時に、S病院へ行き、先生を信じ、書類にサインをし、テオを預けます。

全身麻酔を行いますので、夜中の零時以降、何も口に入れてはいけないとのことで、前の晩、9時ごろ、夕飯をあげて、お水を寝る前に飲ませて、当日の朝は、食べ物飲み物いっさいなしです。

必要な検査などを行い、手術はお昼以降。

「何かありましたらすぐ来られるようにして待っていてください」

3時過ぎに、S先生から「無事終わりました」とお電話いただくまで、本当に、本当に、本当に生きた心地がしませんでした (つД`)ノ

麻酔から目が覚める5時ごろ迎えに行くと、先生が...

「びっくりするくらい元気です、笑」

良かったーーーーー +゚。*(*´∀`*)*。゚+

かーちゃん、また人目をはばからず号泣したで~、笑

はじめは1泊入院する予定だったのですが、ケージの中でおとなしく寝ていられるのなら連れて帰っていいと言われましたので、テオの性格からいって、家の方が落ち着くだろうと思い、すぐ連れて帰ってきました (*≧∪≦)

かーちゃんが一緒にいたかっただけ!?

とはいえ、やはり大手術の後、当日はぐったり (´;ω;`)

Teo 2017-11 (5-1)

そして、かわいそうに、去勢手術以来のエリザベスカラーです...

***

今回、テオがして頂いた手術は、大腿骨頭切除という手術です。

いくつか考えうる手術のうち、最も再発の可能性が低いというこちらの手術をしていただきました。

ずれてしまい、痛みの原因となっている大腿骨の先端を切除し、股関節の位置に戻すという手術です(飼い主・理解による)

こちらの医院の説明がとてもわかりやすいと思います。 
但し、手術中の写真が掲載されていますので、苦手な方は閲覧ご注意ください。
 -> 

全身麻酔を行った後、

1) 再度、動かせないかチャレンジ → やはりダメ

2) 外れてしまった骨のまわりを包んでいる袋が破れてしまっているので、そちらを縫い合わせ、骨の位置をずらす → 少し動かしただけですぐにまた袋が破れてしまいダメ

3) やはり、大腿骨頭切除へ

と3段階もの手術を短時間で行っていただきました。

S先生、看護師の皆さん、本当にありがとうございました (*´∀`人 ♪



「テオの共病文庫」、当面続きます (*・`ω´・)ゞ


スポンサーサイト
最終更新日2017-11-20
Posted byテオママ

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。